障がい者地域共生拠点イマジン

【建築主】
社会福祉法人 世光福祉会
【用 途】
障がい者デイサービス、ショートステイ
【所在地】
京都市伏見区桃山町泰長老179-1
【構造・階数】
鉄骨造・地上4階
【敷地面積】
474.48㎡
【建築面積】
312.01㎡
【延べ面積】
920.04㎡
【工 期】
2016年4月 ~ 2016年10月
【施 工】
株式会社田中工務店

◆コンセプト ~障がい者と地域の共生~
 国道24号線に面する敷地は、伏見大手筋商店街から徒歩5分程度と所謂「まちなか」に立地し、知的障がい者と地域の方々とが共生するための拠点を創出するための建物を計画しました。
◆設計上の配慮事項
 利用者毎に、空間に対して配慮すべき要素(明るさ・閉塞感・音・視線・色など)が異なります。そうした施設特性に柔軟に対応することのできる「ウッドフレーム」を考案しました。季節や好みに応じて着替える衣服のように、運用しながら空間の質が変化しています。
 「施設っぽくない」をキーワードに、無垢フローリングや古材、羽目板や木家具など内装木質化による温かみのある空間を実現しました。
 最上階には、利用者や地域の高齢者の方々が山並みを望みながら使用できる浴室を設け、車椅子のまま入れる浴槽を実現しました。

株式会社 住建設計 京都市下京区東塩小路町579-1 山崎メディカルビル6階 TEL : 075-344-0500 FAX : 075-344-0501 MAIL : kyoto@jyuken-sekkei.co.jp